無添加天然素材で選ぶ白髪染めトリートメントはコレ!

無添加天然素材で選ぶ白髪染めトリートメントはコレ!

check.jpg無添加白髪染めトリートメント 特徴

siragazome03.jpg
白髪染めトリートメントの選ぶ方法は、以下をポイントにすると失敗がありません。

  • ちゃんと白髪が染まる
  • 髪のダメージ補修力
  • 使い方や値段など

以上をチェックして、これならよさそうと思えたら、初めてだとお得な買い方があるので、まずは白髪染めトリートメント購入して試したらいいと思います。迷っているよりもまずは試すことから始めるといいでしょう。

たとえば、ルプルプの白髪染めトリートメントなら、初めて購入は1本1980円で購入(税込)できます。2本の定期便コースを利用すると1本1620円!と驚きの安さになります。

ルプルプまとめ買い安い市販のトリートメント剤とほとんど変わらない値段だし、少し高価なトリートメントと比較すれば安すぎるくらいです。これに、白髪染め効果が加わっているので、美容院代が浮いてしまいます(*^_^*)

毎日使う必要はなく、白髪が生え際から目立ってきたら使うという手軽さでいいので、ロングの長さの人でも2ヶ月ほどで使うのではないかと思います。(2週間くらいおきに2回ずつ使うのがおすすめです)

また、実際に使用して判断する必要があるので、まず、製品が到着したら、すぐに使ってみて合う、合わないの判断をすることが必要です。

白髪染めトリートメント製品によっては、未使用の製品しか返品がきかないのがありますので、ここはご注意ください(その場合は試供品が入っているのでそちらで試しましょう)。

また、価格やおまけの商品で比較するのもいいのですが、よく染まり、長く使い続けるかという観点で探すといいと思います。

しっかり染まって納得できたのは、下の3つの白髪染めトリートメントです。
 

完全無香料!男性の白髪染めにもOK!
利尻昆布ヘアカラートリートメント
バナー原稿 234×60 (111130)imp

容器も出しやすいと思えたのはこちらでした。
ルプルプ白髪染めトリートメント

バナー原稿imp

レフィーネヘッドスパは茶髪に染めている人の白髪染めにおすすめ!
LPLPより染まり度は低めなので染め置き時間10分長くしてね!

バナー原稿 234×60 (120215)imp

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す