白髪染めヘアカラーの成分で比較と特徴で選ぶ!

check.jpg白髪染めトリートメント比較とヘアカラー特徴

レフィーネヘッドスパ

大手ショッピングサイトで毎日売れ続けているヘアカラーで、去年新しくなってから、人気が衰えません。私のように髪が明るめで染めたい人は、自分で色をアレンジできるのがオススメポイントです!

refinepoint.png
1本300グラムで通常価格が3,500円と、たっぷりの容量で他の白髪染めヘアカラーの約1.5倍!ポンプ式なのも使いやすい!色も4色あり、自分の好きな色に混ぜて使ってもOK

バナー原稿 468×60 (120215)imp

レフィーネ白髪染めヘッドスパは、白髪染めをしながら、頭皮をスッキリと洗いあげるヘッドスパ効果があり、洗い上がりが気持ち良いです。抜け毛が気になる人にもいいですね!

※※※※※※※※※※※※

*永久染毛剤ではないからシャンプーの度に色落ちし2週間で元の色に戻るのが白髪染めトリートメントの特徴です。その代わり、刺激の強い薬品は使っていないから、アレルギー性の敏感肌の人でも毛染めができる!し、地肌や髪にやさしい!

※※※※※※※※※※※※

 ルプルプは、ガゴメ昆布フコイダンがメインの成分の白髪染めで、染めるほどしっとり潤う白髪染めということで人気がとても高いです。

lplp007.png

本体の通常価格1本3,150円が初回のみ1,980円とお買い得で、pH値は8なので、1回でしっかりと染まりやすく色落ちしにくい白髪染めトリートメントです。

 キューティクルを痛まない程度にほんの少しだけ開いて、色素を絡ませた後、フコイダンの保湿効果と海洋深層水のミネラルで補修してくれます。

 タカラバイオ社のフコイダンは世界的に注目され、 iPS細胞の研究が進み、特に免疫力アップができるということで薄毛の予防や育毛効果も期待できるんですね。


http://www.626214.com/

ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント

※※※※※※※※※※※※

 ラサーナ白髪染めヘアカラーは、色もちは約3週間から1ヶ月もあるので、白髪染めヘアカラーとしては、かなり画期的です。

rasa-na007.png

発色、色もちがよくしっかり染まり、毛髪内部まで染色してくれるから、頭皮&髪のダメージが少ない のです!脱色をほとんど行なわず、一般的なヘアカラーと同じ染料を使ってもダメージが少なく、ムラが少ない染まり方なんですね。

pH値は9と弱アルカリ性です。市販のヘアカラーや美容院などと比較すると圧倒的に頭皮にやさしく、天然由来成分は、ボタンエキス、真珠貝由来成分、褐藻エキス、ウコンエキス、が主な原料です!

1か月近く白髪染めをしなくてもよいので、頭皮も清潔に保てます。(頻繁に染めていると、頭皮に染料が残ってしまい、その汚れが原因で頭皮にダメージを負いやすくなります。)


http://www.lasana.co.jp/

白髪ぼかし

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す