白髪染めトリートメントでよく染まらない原因は?上手に染めるコツ!

check.jpg白髪染めがよく染まらない

 白髪染めトリートメントを使ったけど白髪がよく染まらない、何か原因がある?
 原因は複数あります!

  • 市販のシリコン剤配合のシャンプー・リンスを使用している→髪の表面(キューティクル)にコーティング剤が付着するので、カラーの染まりが悪くなる場合がある。
  • 自分の髪が太くて硬い→髪質により、元々が染まりにくいことがあるので、やや多めの使用量で、最低15分放置し、シャワーキャップやラップを使うと染まりやすくなる。
  • 髪のダメージが強く、染まっていても色落ちしやすい→最初のうちは毎日使用し、徐々に色を入れていく。好みの色に落ち着いくまで続ける。
  • 白髪の割合が多い→使用量を多めにして15分以上放置し、シャワーキャップやラップを使う。

※ヘアカラーを洗い流すとき、シャンプーをすると色持ちが悪くなるのでお湯のみで洗い流すこと。

無添加・ノンシリコンの全身シャンプー!
バナー原稿 234×60 (121001)imp

1回で染まるのに天然成分のヘアカラー
lplpbotton1515.png

白髪染めのダメージ比較はこちらへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す