ヘアカラートリートメント使用後緑に染まる原因

check.jpgヘアカラートリートメント使用後緑に染まる原因

  greenhair.png

緑色に染まった髪を見たことありますか?!硫酸銀または硝酸銀が入っているカラークリームはちょっと扱いに注意しないといけませんね。

銀イオンに光が当たると、金属銀微粒子に変化することで、段々と白髪が染まっていく、という洗い流さない白髪染めがそれです。

お出かけ前にさっと髪に直接塗り、太陽の光を浴びているうちに、だんだん染まっていくというタイプですが、問題になっているので、使用しないほうが賢明でしょう。

でも、最近知ったのですが、それ以外でも、白髪染めトリートメントを使っていて、その後美容院のカラーリングをしたら、緑になってしまったという話題がにわかにあるようなので、よく注意しましょう。

白髪染めトリートメントで一番人気!ガゴメ昆布の白髪染め

HC染料とジアミン系の白髪染めが一緒に使われたのが、どうやら緑に染まる原因らしいですね。
つまり、銀イオンが入っていなくても注意しないといけないことがありそうですよ。

HC染料を使ったら美容院には行けない!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す