根元の白髪染めをタイプ別に分けると?

根元の白髪染めは、レフィーネヘッドスパで髪色に合わせればバッチリでした!

hake01.png

自宅で生え際あたりの根元だけを染める時は、どんなタイプで染めますか?

  • 1回で染まる永久染めタイプ
  • 白髪用トリートメントタイプ
  • シャンプータイプ

1回で染まる永久染めタイプ

1回で染まる永久染めタイプはドラッグストアで市販されている、ジアミン系の染毛剤です。美容院に行って染める気のない人は1回で染まる永久染めタイプがいいですが、頭皮や髪に刺激が強く、安いのはいいのですが、ダメージが強いので、長く使用するのはやめたほうがいいです。

このタイプでも、最近は、髪が傷みにくいというのも新商品で発売されているので、要チェックしながら慎重に使ってほしいですね。

白髪用トリートメントタイプ

白髪染めトリートメントタイプは主に通販で売られていて、無添加で安全なのがウリです。髪や体に優しいのがいい人は白髪染めトリートメントをおすすめですが、どうしても、髪の表面しか染まらないので1週間で落ちますよ。

また、白髪染めトリートメントは徐々に染まっていくという性質もあるので、繰り返して使うたびに落ちにくくなります。それにしても1か月も持つということはないので、毎週毛染めをしないといけないのは覚悟が必要です。

白髪染め用トリートメントを使うメリット

  • 美容院に行く時間がない
  • 美容院に行くまでのつなぎ感覚

美容院の白髪染めも、薬品を使い脱色を行ってから染め上げるタイプなので、沢山の保護をしながら染めてもやはり多少髪は傷むのです。
そこで、1年に数回だけ美容院で毛染めをして、残りは白髪染めトリートメントを使うというのもおすすめです。理想としては半年に1回がいいでしょう。

シャンプータイプ

あまり種類はないですが、ヘナ入りシャンプーなど、数少ないですが、染料がはいったシャンプーのことです。

でも、このタイプは、根元になかなか密着しにくいので、根元だけを染めるにはあまり向いていません。口コミをみても、1回や2回程度は染まらず、かなり時間がかかるし、染まりやすい人とそうでない人の差が激しいようです。

また、永久染め、白髪用トリートメントどちらのタイプにも2種類あります。

  • 泡タイプ
  • クリームタイプ

根元だけを染める時はどちらでも使いやすさにはさほど変わりはありません。
ムース状の泡の方が塗りやすい人は泡タイプ、固めの液状クリームの方が塗りやすい方はクリームタイプと好みで選ぶといいですね。
自分が使いやすいと思った方を使うといいですよ。

ところで、白髪染め用のシャンプーを探している人の質問のやりとりがすごくわかりやすいです。実際に使った人の感想もあり、口コミがとても参考になるので、良かったら見てください。

白髪染め用シャンプーの質問

美容院で白髪染めをして段々髪が傷んできたから、白髪染めシャンプーの効果ってどうか?ってことを知りたいようですが、途中でレフィーネの白髪染めトリートメントを使って染まるかどうかの話になっていました。

私が自宅用でおすすめしている白髪染めトリートメント3品なら、ほとんどの人はよく染まりますよ。あとは、染め方をちゃんとやっているかどうかの違いだけで、結果の差がでてきます。

実際、ハケを使ってレフィーネヘッドスパで染めてみました。
もともと茶髪なので、ダークブラウンとローズブラウンを混ぜて使っています♪

someta02.pngしっかり塗って、シャワーキャップで温めれば、リタッチ効果けっこうあるとおもいませんか?

私の髪質は、太くて沢山髪がありますが、ちゃんと染まっていると思います♪

バナー原稿 468×60 (120215)imp

レフィーネヘッドスパ白髪染めのレビューへ

抜け毛予防や頭皮ケアシャンプーの効果は?

check.jpg抜け毛予防・頭皮ケアシャンプー

抜け毛予防や頭皮ケアできるシャンプーは今現在さまざまなものが発売されています。
血行良くするための成分が配合されているもの、もちろん育毛につながる成分が配合されているものなどがあります。

髪の毛にコシやハリを持たせるもの、頭皮にしっとり感を持たせるもの、さっぱりと洗い上げるものなどたくさんのタイプがありますが迷いますよね。

ラサーナ

ノンシリコンや無添加シャンプーがいいと言われますが、実際に切り替えた人はわかると思いますが、ノンシリコンに変えると、髪がきしんできた、という印象になる人います。

これは、今まで、シリコン入りのシャンプーを使っていた人の特徴で、髪の表面にシリコンがくっついた状態なので、完全にはがれるまで、時間がかかります。ノンシリコンに変えてからしばらく使い続ければ、いずれ、この症状はなくなります。

シリコンは髪や頭皮にも悪影響なので、早めに使わないようにするのがいいですね。

できれば、毛穴につまった汚れをしっかりと除去するもので無添加シャンプーを選ぶのが抜け毛予防に効果的です。

ラサーナのシャンプーなどヘアケア用品はとても頭皮の健康に着目して研究されているので、本当に髪を美しく仕上げるうえに、頭皮ケアにも適しています。6点セットのドライヤーも髪にダメージを与えずにゆっくりと乾かすことでなるべくキューティクルに傷みを与えないために開発されました。

ラサーナでは白髪染めもでてますが、もともと髪の健康を考えてシャンプーやトリートメントを開発した会社なので、使ってみると本当にシャンプーだけでも違いがわかります。

抜け毛予防と洗髪

人気の頭皮ケアシャンプーの効果!本当にヘアケア効果ある?

check.jpg人気の頭皮ケアシャンプー

女優さんやモデルさんの有名人も数多く愛用している人気ヘアケア商品の美髪セットです。すごくお得なのに、実際中身もかなり充実しています!

  • ラサーナ 海藻 海泥シャンプー
  • ラサーナ 海藻 海泥トリートメント
  • ラサーナ 海藻 海泥ヘアエッセンス
  • マイナスイオンヘアドライヤー
  • 艶ブラシ
  • ミスト入りお試しセット

この6点セットで24,460円⇒7130円で買えます!定期購入コースなので、2カ月ごとにシャンプーとトリートメントとヘアエッセンスが届きます(3点セットで7,130円)。
3回までの定期購入でこの価格となるので、4回目以降は10日前までに連絡すれば定期購入のストップができます。

ラサーナ

髪や頭皮を大事にするなら、アミノ酸系のシャンプー刺激なく清潔を保ち、保湿成分で潤いたっぷりにすることで、28日のターンオーバーを利用してヘアケアをやると、必ず、びっくりするほど健康な頭皮になり、美しい髪が生えてきます。

白髪染めトリートメント市販で選ぶ3つのポイント

check.jpg白髪染めトリートメント市販で選ぶなら!

市販のヘアカラーで白髪染めをするくらいなら、美容室で毛染めしてもらうほうのが、まだ、頭皮や髪へのダメージが弱いと思います。でも、自宅で手軽に価格も安く!というメリットで選ぶのなら、私はラサーナ白髪染めヘアカラーが一番いいと思います。

lasanalight02.jpg
その理由は・・・

  • 染め持ちが長いので市販のヘアカラーと変わらない。
  • ジアミン系の染料を使用するが市販の白髪染めより少量
  • 脱色せずに髪の内部の半分くらいまで色を入れるのでダメージが少ない。

ラサーナヘアカラートリートメントは巷では「白髪ぼかし」なんて言われていますが、この表現わかりずらいですよね!市販のヘアカラーを選んで自宅で白髪染めする場合は、どうしても髪や頭皮にダメージを与えてしまいます。市販のヘアカラーは、過酸化水素で脱色をするのが基本なので、髪のタンパク質を破壊し、頭皮がダメージを受けてなかなか復活しません。

ラサーナヘアカラーは、ヘアカラーと白髪染めトリートメントのちょうど中間の位置で、脱色はしないが、染料が髪の内部まで染色される白髪染めです。

ラサーナヘアカラーのパンフレットには、色持ちは約3週間~1か月とありますので、ほとんどの人が同じくらい持つと思います。
私も長い髪ですが、3週間超えても、生え際がキラキラしてこなくて、1か月たつくらいに、キラキラしていました。

スゴイ長持ちなのに髪にやさしめ!白髪染め
http://www.lasana.co.jp/ 
ラサーナの白髪染め

ラサーナ 白髪染め体験レビュー
ところで、ジアミン系の酸化染毛料について、気にする人は結構いるでしょう。

私も最近特に気になり、いろいろ調べてみたところ、髪や頭皮以外に、健康にも害がありそうということで、なるべくなら、体によいとされるものだけ使いたいと思いました。

⇒ヘアカラー薬事法で比較

頭皮や髪、体にも安心な白髪染めは、やっぱり、白髪染めトリートメントです。
ちょっとだけ不便な点が以下ですが、これを我慢さえすれば、一年中、髪がサラサラで健康にも心配がなくなるはずです。
siragatredamegepng.png

お仕事をしていて、毎日外に出る人は、白髪をなるべく隠しておきたいでしょう。そうなると、1週間に1回必ず、白髪染めトリートメントを使用するようになるので、それが面倒と感じる人がいるでしょう。

なるべく染め持ちが長くしようと思うと、シャンプー後のすすぎをあまくしてしまいがちですが、それは逆効果。頭皮に染料が残ると頭皮の清潔が保たれないので、余計にダメージの元になるので要注意です。

また、髪色がもともと明るい人がその毛の色に合わせるのがちょっと難しいです。
私は、レフィーネヘッドスパを2色買っていますが、はじめから、どのくらいの割合で混ぜたかを記録しています。

⇒レフィーネの白髪染め効果は?

髪色がこげ茶か黒で合いそうな人で、初めて白髪染めトリートメントを購入する場合で一番お得なのはこちら

ルプルプ(LpLp)白髪染めの効果

忙しくて1週間に1回も白髪染めができそうもないから、極力頭皮ダメージが少なくて長持ちするヘアカラーはこちら

ラサーナヘアカラー白髪染め効果

白髪染め トリートメント市販で選ぶ?白髪染めランキングで人気はコレ!

check.jpg白髪染め トリートメント市販にはない!ランキング

sihan.png
 市販のヘアカラーは、薬品系が多く髪だけでなく頭皮ダメージが大きいので、特に敏感肌やアレルギー体質の人には悪く、健康な頭皮も傷みやすいのでよく注意しましょう。

実際の頭皮って、毎日の皮脂のほかにもいろいろな付着があり、とても汚れてしまいがちですので、しっかりシャンプーを毎日するのがいいですよ。2日に1回しかシャンプーしないとなると、頭皮に汚れがとても多くなります。

市販の白髪染めトリートメントも実際にありますが、どちらにしても、付着物は多くなるので、扱いを間違えると、せっかくのダメージが少ない白髪染めトリートメントでも、頭皮に汚れがいっぱいになり、髪や頭皮にダメージを与えてしまうのです。

おすすめの使い方としては、髪をシャンプーで洗ってからトリートメントとして使うのではなくて、シャンプー前に白髪染めをするという使い方です。

これなら、しっかりと洗い流すことができるので白髪染めトリートメントを使用しているのに髪が傷むということがなくなります。

白髪染めトリートメントのおすすめのランキングは、実際に白髪染めトリートメントを何種類も使った体験により紹介します(ラサーナヘアカラーは天然染料で染めるタイプと比較すると、4位だけど、ヘアカラーで比較すればダントツの1位!というほど天然に近くダメージが少ないヘアカラーです!)。

hikaku1500.png

最近お気に入りはレフィーネヘッドスパで、自分の髪色に混ぜて使えるし、量もたっぷりだからお得です。しかもヘッドスパ効果があるから頭皮が元気になる効果があり。

染毛料だから完全天然染料で安心!
refinebotton1500.png
レフィーネ 白髪染めの効果口コミ

成分が全部表示されていて安心のヘアカラー!
rasana100boton.png

ラサーナ 白髪染め

白髪染めヘアカラーの成分で比較と特徴で選ぶ!

check.jpg白髪染めトリートメント比較とヘアカラー特徴

レフィーネヘッドスパ

大手ショッピングサイトで毎日売れ続けているヘアカラーで、去年新しくなってから、人気が衰えません。私のように髪が明るめで染めたい人は、自分で色をアレンジできるのがオススメポイントです!

refinepoint.png
1本300グラムで通常価格が3,500円と、たっぷりの容量で他の白髪染めヘアカラーの約1.5倍!ポンプ式なのも使いやすい!色も4色あり、自分の好きな色に混ぜて使ってもOK

バナー原稿 468×60 (120215)imp

レフィーネ白髪染めヘッドスパは、白髪染めをしながら、頭皮をスッキリと洗いあげるヘッドスパ効果があり、洗い上がりが気持ち良いです。抜け毛が気になる人にもいいですね!

※※※※※※※※※※※※

*永久染毛剤ではないからシャンプーの度に色落ちし2週間で元の色に戻るのが白髪染めトリートメントの特徴です。その代わり、刺激の強い薬品は使っていないから、アレルギー性の敏感肌の人でも毛染めができる!し、地肌や髪にやさしい!

※※※※※※※※※※※※

 ルプルプは、ガゴメ昆布フコイダンがメインの成分の白髪染めで、染めるほどしっとり潤う白髪染めということで人気がとても高いです。

lplp007.png

本体の通常価格1本3,150円が初回のみ1,980円とお買い得で、pH値は8なので、1回でしっかりと染まりやすく色落ちしにくい白髪染めトリートメントです。

 キューティクルを痛まない程度にほんの少しだけ開いて、色素を絡ませた後、フコイダンの保湿効果と海洋深層水のミネラルで補修してくれます。

 タカラバイオ社のフコイダンは世界的に注目され、 iPS細胞の研究が進み、特に免疫力アップができるということで薄毛の予防や育毛効果も期待できるんですね。


http://www.626214.com/

ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント

※※※※※※※※※※※※

 ラサーナ白髪染めヘアカラーは、色もちは約3週間から1ヶ月もあるので、白髪染めヘアカラーとしては、かなり画期的です。

rasa-na007.png

発色、色もちがよくしっかり染まり、毛髪内部まで染色してくれるから、頭皮&髪のダメージが少ない のです!脱色をほとんど行なわず、一般的なヘアカラーと同じ染料を使ってもダメージが少なく、ムラが少ない染まり方なんですね。

pH値は9と弱アルカリ性です。市販のヘアカラーや美容院などと比較すると圧倒的に頭皮にやさしく、天然由来成分は、ボタンエキス、真珠貝由来成分、褐藻エキス、ウコンエキス、が主な原料です!

1か月近く白髪染めをしなくてもよいので、頭皮も清潔に保てます。(頻繁に染めていると、頭皮に染料が残ってしまい、その汚れが原因で頭皮にダメージを負いやすくなります。)


http://www.lasana.co.jp/

白髪ぼかし

安い価格とコスパで選ぶ白髪染め

check.jpgコスパで選ぶ白髪染め

自宅で簡単に白髪染めトリートメントを使って毛染めする場合ですが、初めてなら余計に迷うでしょう。

本当に染まるのかしら?いくら安いと言っても、市販の白髪染めに比べたら、割高だから無駄にしたくないし・・・という人は、白髪染めトリートメントランキングで1位人気の製品がオススメです。

初めての購入者は、1本1,980円で購入できるから特にお得!ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメントは1回でしっかり染まり、安くて使いやすくてダントツ人気です。

継続して使いたい人には、定期便で毎月購入するコースを選ぶとさらにお得になり、 1本1,575円相当で購入できます。

シャンプー感覚で使える白髪用トリートメントは他にもたくさんありますが、1回でしっかり染まり、頭皮にも優しいマニキュアタイプの白髪染めだから、きっと気に入ると思います。

lplp007.png


≪ルプルプ通販サイト≫ガゴメ昆布の白髪染め

ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント

kizi04.png
 

damage.png
 

ダメージ髪や薄毛の心配がある人の白髪染めに効果あり!

check.jpgダメージ髪の白髪染め

ヘアケアの悩みは女性なら誰でもありますよね。髪が傷んでいると、パサついたり変なクセ毛が出たり、なかなかまとまらず困ります。

しかし枝毛やダメージ髪の悩みだけでなく、抜け毛や薄毛が悩みの人は結構多く深刻な悩みです。

ある日、自分の頭のてっぺんの分け目が以前より大きく地肌が見えてしまっていたら、あなたはどう思います?
このまま抜け毛が進んで、女性なのに薄毛が進行していくのは耐えられない苦痛ですよね。

やはり年齢とともに髪や頭皮にダメージを与えないで、白髪染めをするということは、アンチエイジングを目指す女性にとって大事なことです。常に心得ていたいものですよね。

できれば髪のダメージも修復して、痩せてしまった髪を前のように張りのある太い髪に戻してみたいとほとんどの人は思うでしょう。抜け毛を防いでくれて、育毛効果のある白髪染めなら手間がなく毎週使えることができるのでいいですよね。

 
煌髪(KIRARI)キラリヘアカラー HP


http://www.nanoegg.jp/


kizi04.png
 

白髪染めを比較!3つのヘアカラーの違いは?

check.jpg白髪染め比較3つのヘアカラー

40代になってから白髪がぐっと増え、白髪染めをしない月はありません。

少し前に5年ぶりに同窓会に行きました。その時の話題でとても気になったのか、年齢が進んでからのヘアケアにとても悩んでいることです。

特に、白髪は当たり前ですが、若い時のヘアダイなどのために、抜け毛が増え以前より薄毛になったと言う女性が意外と多いです。

そういえば、頭の上の方が以前より私も薄くなった気がします。生え際のあたりが、以前より地肌が見えています。知らず知らずと髪が抜けて薄毛になっているのに気がついて、最近エイジングケアとても気を使っています。

エイジングヘアケアには、脱色するタイプの白髪染めは完全に髪や地にダメージが大きいのでできません。

これからは、白髪をしっかり染めるだけでなく、頭皮に優しく、ダメージが少なく毛染めをしていかなくてはいけません。そこで、白髪染め用トリートメントがお勧めです。

なるべくアルカリ性のものよりは中性のヘアカラーを選び、 ゆっくりと白髪を染め上げていくのが髪にやさしいです。

kizi01.png

 市販のヘアカラーや美容院の白髪染めに比べれば、白髪染めヘアカラートリートメントは、原料も無添加で、刺激が少なくほとんど髪や頭皮にダメージを与えません。

 まだまだ薄毛を気にするほどでない場合、自宅で白髪染めが簡単にできて、できれば、 1度染めたら、しばらくは染めないでお休みをしたいと言う忙しいあなたは、ラサーナヘアカラートリートメントがいいです。

 ラサーナの白髪染めは、脱色は行なわないが、染料が髪の内部まで浸透します。

他の白髪染めトリートメントと違って、マニキュアタイプじゃないので。色もちが全然違います。

 白髪がかなり多い人でも最低2週間は染め持ちします。平均的では3週間から4週間もつので、美容院の白髪染めとあまり変わらずに利用できます。

kizi02.png

 値段で選びたい、白髪染めトリートメントってどんなもの?と初めて使いたい人はルプルプ白髪染めがイチオシです。

初めての購入なら1本1980円(税込)で割引特典が大きく、この価格は他にはありません。しかもアルカリ度はpH値 8なので、初めての人でも1回でしっかり目に染まります。

 まずは、白髪染めがあなたに合うのかどうかなどチェックしたい場合は、ルプルプを選んで目安にされるといいと思います。

kizi03.png

 その後、もっと他に無添加のがいい、髪がサラサラになるのがいい、長持ちする方が良い、など用途に合わせて他の白髪染めに変えたらいいと思います。

kizi04.png
 

無添加の白髪染めトリートメント選び方

1年以上無添加白髪染めヘアカラートリートメントを使ってわかりました。
無添加白髪染めヘアカラー選ぶにはコチラがポイント!

kotu05.jpg白髪染めトリートメントはほとんど全て無添加の自然素材でできているので、大きな違いがありません。せいぜいボトルが使いやすいか、や香りがどうか、また、1回でちゃんと染まるか、回数重ねて染まるか?くらいでした。

でも白髪染めトリートメントを使い続けると、十分な満足までになれなかったのです・・・そこで、たどりついた白髪染めヘアカラーがこちらです。

rasana05.jpg

こちらは、ラサーナの白髪染めヘアカラー!白髪染めトリートメントと比較して、だんぜんに染めもちがいいということで使い始めたのですが、使っているうちに、髪もどんどんキレイになりました。

 白髪染めトリートメントはシャンプーの後に、トリートメントの代わりとして使用するが、このために、頭皮に染料の残留を残してしまっている可能性高いです。

このために、逆に、頭皮へダメージを与えている可能性があります。

 しっかり洗い流さないと頭皮の清潔が保てないので、不潔な頭皮になり、それが頭皮ダメージとなり健康な髪が生まれにくくなるのです。

ラサーナの白髪染めは必ず、シャンプー前に白髪染めをする上に、1か月近く、染め持ちがあるので、毎週、染める必要がないのです。残留は残らないですね!

somehouhou.jpg
しっかりと洗い流しても染めもちが、約3週間から4週間とスゴイ楽ですから、忙しい主婦にはピッタリです!

脱色しないでしっかり白髪染め!

botton-la.jpg

白髪ぼかし

白髪染めヘカラー体験

白髪染め 自宅のページへ

無添加の白髪染めトリートメントとは?選ぶ理由は?

check.jpg市販のヘアカラーで白髪染め経験をして髪が傷んだ?!

dame01.jpg

管理人もそうですが、白髪染めヘアカラーや美容院でのカラーリングをしてから、髪が傷んだり頭皮のへのダメージが進んでしまったという経験の人が多いではないでしょうか。管理人の肌はとても若い時から過敏でした。アトピー肌ではないですが、通常の化粧品では肌が負けてしまって、とても大変でした。

髪も同じでとにかく傷みやすいようですが、特に、40代過ぎてからこの症状が大きくなったと思います。

美容院でのカラーリング中も頭がヒリヒリ・・なんてことはしょっちゅうありました。でも、「やめて」と言うとキレイに染めてもらえないと思って我慢していました。

洗剤も同じで無添加・自然成分のみでできたお風呂用洗剤で、キレイになりますか?

お風呂のカビはやっぱりカビキラーですよね、って思っていたように、白髪染めトリートメントみたいな中途半端なものは染まらないでしょう・・って思っていました。でも、使ってみるとちゃんと染まりました。

美容院のカラーリングより自宅で白髪染めトリートメントの効果!

check.jpg自宅で無添加白髪染め

kami01jpg.jpg 2011年12月に美容院で白髪染めの失敗された後はもう髪のダメージひどかった・・・

2012年1月末から生え際にどんどん白髪が目立ち初めて、自宅で白髪染めトリートメントを使用しました。

以来、この1年間は白髪染めトリートメントしか使用していないので、とても髪が健康になりました。

この写真は本当に管理人の髪の毛ですが、まるで仲間ゆきえのように髪がサラサラです!

たくさん白髪染めトリートメントを試したけれど、このときに、一番自分に合っているな、と感じたのはラサーナ白髪染めヘアカラーです。

ルプルプ白髪染めトリートメントもとてもよいのですが、やはり、毎週染めなくてはいけないというのが私の生活スタイルには合わないのです。レフィーネヘッドスパも髪色をアレンジできるので、いいですが、どうしても、染め持ちが早いので、面倒になってしまいます。

ラサーナ白髪染めが気にいる理由は、2つのポイント!です。

  • 染めもちがほかと比較して長い!
  • 脱色しないヘアカラーで頭皮ダメージ軽減!

ラサーナ白髪染めは、もともとヘアカラーの部類で、白髪染めトリートメントとは少し違います。

 マニキュアタイプの白髪染め・・キューティクルに染料を絡めて染める方法
 ヘアカラータイプの白髪染め・・キューティクルを開いて染料で染める方法

ラサーナは、このヘアカラータイプなのですが、市販のヘアカラーと違って、ほんの少し半分だけ開いて染料を入れて染めます。
脱色をしないで染めるので、市販のヘアカラーとも違うし、白髪染めトリートメントとも違う方法で、中間の染め方です。

肌が過敏でアレルギー肌の人はジアミン系が少しでも入るとダメな場合ありますが、ほんの少しなら、大丈夫という人なら、ラサーナの白髪染めヘアカラーが使えます!肌にもダメージ少ないし、しっかり染まり、1か月近く染め持ちがするのですごくラクチン!

ラサーナ白髪染めの体験をチェック

ラサーナ白髪染めヘアカラーHPチェック!
botton-lajpg.jpg