白髪が多いロングヘアを染めるコツ

siraga1若いころからずっとロングヘアを保ち続けてきた人は、年齢を重ねてもずっと長い髪を保ちたいと思っている人がほとんどです。

さらさらのロングヘアはいつまでも女性の憧れです。しかしそんなロングヘアも、白髪がまざってくると少し状況が変わってきますね。

ショートヘアの白髪よりもロングヘアの白髪はずっとずっと目立つものだからです。

それなのに、ロングヘアを白髪染めしようと思うと、これがかなり難易度高いですよね。長い分時間もかかるし、家で自分で染めようにも短い髪を染めるのと比べるとどうしてもムラが出てきそうです。

ロングヘアの人の白髪染めは、どう対処すればいいか調べてみました!

上手なロングヘアの白髪染め方法

  • 頭部を5つのブロックにわける
  • 襟足から少しずつ染めていく

まずブロックに分ける時点でとまどってしまいますね。髪の量が多い人などは5つでは間に合いません。次に襟足から染めていくのですが、毛先まで染めるのでその長さまで染料がつかないようにしなければいけません。

長ければ長いほど大変なのは一目瞭然ですね。こういう煩わしさから解放されたくて、白髪が出はじめるとショートにしたい衝動にかられてしまう人も多いですね。