美容院のカラーリングと白髪染めトリートメントの併用

美容院のカラーリングと、白髪染めトリートメントは染め方や薬品の種類が、全く別です。

美容院のカラーリングで用いる染料・・医薬部外品
白髪染めトリートメントで用いる染料・・化粧品の部類に入る

白髪染めトリートメント人気自然派にこだわるなら、白髪染めトリートメントを使うのがベスト!
1週間前後で色が落ちてしまうのが、デメリット・・。

美容院のカラーリングなら、染めた部分は永遠なので、生え際から新しく伸びるまでは、色が持ちます。ただし、医薬部外品なので、殺虫剤など劇薬と同じ扱い!全く人体に害がないとは言えないので、肌が敏感な人やデリケートな人は要注意です。

それなら、併用すればいいのでは?
と思いますよね?その場合は以下の注意点を参考に!

美容院のカラーと白髪染めトリートメントを併用方法

 美容院でカラーをする二週間前には白髪染めトリートメントの使用をストップ

 キューティクルに浸透したHCカラー成分が完全になくなってから染めてもらう!

これを気を付ければ、美容院のカラーの色の入り具合もよく
成分が混ざって化学反応により変色する心配もないでしょう!

ダントツ人気カラートリートメントルプルプ!
バナー原稿 728×90 (120316)imp

美容院のカラーと同じ成分を使用しているラサーナヘアカラー♪
白髪ぼかし

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す