白髪染めのメリット・デメリット

siraga3年齢があがると、若い頃と比べ、身体的には随分衰えを
感じるようになります。

頭皮や毛髪も同様で、手や足の皮膚が硬くなるように
頭皮も硬くなってしまいます。

毛髪の悩みもいろいろです。

  • コシやハリがなくなった
  • ずっと使っていた白髪染めが合わなくなった
  • 白髪染めの色が肌の色と合わなくなった
  • 白髪の染まりが悪くなった

白髪染めの色が合わなくなったと感じでいても、今さら色を変えるのも勇気がいりますね。
そんな時、変に若作りしているように見られてしまうのも心外ですよね。

白髪を丁寧に一本も余すところなくしっかり染め上げるぞ!という気持ちでいるよりも
むしろもっと肩の力を抜いて楽な気持ちで白髪にむきあった方がいいですね。

白髪染めをすることによるデメリットが、メリットを上回ってしまったと感じた瞬間が、
白髪染めの止めどき、でしょうか。

白髪染めヘアカラートリートメントのメリットは?

check.jpg白髪染めヘアカラートリートメントのメリットは?

白髪染めトリートメントは「化粧品」の分類なので、成分をすべて表示する必要があり、沢山付かている成分から順番に製品にのせておくのが義務付けられていますが、医薬部外品はそうではありません。

市販のヘアカラーは、医薬部外品なので、成分のすべてが書いているわけでもなく、掲載の順番も何も規定されていません。どうしても、殺虫剤などと同じ分類になるので、この辺の線引きが将来も難しいようですね。

たとえば、LpLp(ルプルプ)の白髪染めに入っている成分で、「フコイダン含有海藻エキス」についてあげれば、この成分が染料のメインで、とても、頭皮や免疫力に有効なメリットがあります!

  1. 毛のないマウスに紫外線を照射して実験<
  2. マウスは肌に直接紫外線を浴び、深いシワができるかをみる。
  3. フコイダン含有海藻エキスを塗った上に照射したマウスにしわが少なかった!
  4. さらに、同じマウスのコラーゲンの減少も少なかった。

ヘアカラーの頭皮ダメージで比較!

過酸化水素水の人体への影響は?